一石二鳥にこだわろう!

2014-05-21 07:46:20

カテゴリー:時間について

僕は1972年生まれです。

 

同い年には

層々たる著名人がいます。

 

貴乃花親方、堀江貴文さん、

スマップの木村拓也さん・・・等々。

 

僕と同じ時間

生きてきたのに、

皆凄い結果を

残しています。

 

もしあなたが

僕と同い年なら、

僕とあなたも

当然違いますね。

 

稼いでいるかどうか・・・、

会社での立場や

生き方等。

 

誰もが同じ様に

24時間を与えられ、

同じ時間を

過ごしてきたはずなのに、

 

ここまで結果が

違うんですね。

 

堀江貴文さんなんか、

大学時代から

起業されてます。

 

僕も同じ時期に大学に

行っていましたが、

 

同い年とは思えませんね。

 

何度も言いますが、

 

同じように

時間を与えられているのに、

人それぞれ

ここまで結果が違うのです。

 

例えば堀江さんと

他の人を比べた時に

 

人として、

そこまでの能力の

差があるとは思えません。

 

もちろん頭も良く

行動力もあるのだと思いますが、

 

同じ人間です。

 

所詮100mを

いくら早く走れても

10秒そこそこです。

 

どんなにすごい人でも

車には勝てません。

 

でもここまで

結果が違うのです。

 

なぜでしょうか。

 

1972年のある日

 

「オギャー!」

 

と産声を上げた時は

絶対に同じでした。

 

時間という概念は

単なるものさしで、

内容が重要という事です。

 

時間に追われている人。

あなたもそうではありませんか。

 

僕も本当にそうでした。

 

「時間が無い、時間が無い」

 

これが口癖でしたね。

 

でもこの口癖が

無くなった頃から

人生が変わって来ました。

 

口癖をわざと

無くしたのではなく、

『内容にこだわる』

という考えです。

 

僕のルーチン作業は、

それにより質が

上がったんです。

 

時間に追われるのではなく、

時間を操るのです。

 

そのために僕はいつも

時間を増やす考え方として

 

一石二鳥を

心掛けています。

 

何かをしながら、

何かをやるのです。

 

例えば、

夜歯磨きだけする時間は

かなりもったいないです。

 

僕の場合、

風呂の湯船に

浸かっている時に

歯磨きをします。

 

さらには

iPhoneで

音声教材を聞き、

 

湯船の中で

手首の筋肉を鍛え、

足をV字に上げて

腹筋までも鍛えてます(笑)。

 

湯船に浸かっているという1石に、

歯磨き、音声、手首、腹筋の

4鳥を得ています^^。

 

これ、実は

昨日改めて気付いた事です。

 

「俺って風呂で

  ここまで色々やってたんだ」って。

 

僕はいつのまにか

自然と何かをやりながら

何かをやっている様です(笑)

 

自分の中では

このような例は

まだたくさんあります。

 

もっと意識して

一石二鳥をやろう!

 

そう思いました(笑)。

 

 

 

(追伸)

『人との差』

歳をとれば

これを追究する事から

避けるかもしれません。

 

ほとんどの人は

自分が凄い人に

なれるはずがないと

諦めてしまうんですね。

 

でも実はそこまで

能力の差はありません。

 

いくら重たい物を

持てるとしても

所詮20~30㎏です。

 

人間がフォークリフトに

勝てるはずがありません。

 

どんなにスコップの

使い方が上手でも、

人間がパワーショベルに

勝てるはずがありません。

 

もう分かりましたか。

 

そうです。

人との差を埋めるには

道具を使うのです。

 

オフラインには

沢山の道具がありますね。

 

オンラインの世界にも

『ツール』という

道具があります。

 

僕は今この記事を書きながら、

 

4つのツールが

僕の代わりに

色んな作業を

してくれています。

 

『道具を制する者が

    人と差を生む!』

 

一石二鳥にこだわって

お互い頑張りましょうね!

 

僕がどのようにして自分を変え

サラリーマンをしながら

毎月ボーナス並みの

副業収入をあげているか。

 

そんな内容も

メルマガでは

暴露してます!

 

是非登録してみて下さい^^!

↓ ↓ ↓

http://core-affilism.com/url/lnk/sakurai-melmaga/

 

 

もしよかったら、こちらをポチっと押して下さい^^!

起業家志望 ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント